賃貸の選び方

本好き必見!

 

賃貸物件を借りる場合、なにかと収納に困る場合があります。

例えば、京都市のように学生が多く住む街では、部屋は本がたくさんある借主も少なくありません。
京都にはたくさんの優秀な大学あるので、本棚は必須と言えるでしょう。

ですが、本棚が備え付けてある物件は意外に少ないのです。

そこで、自分で賃貸物件に本棚を作ってしまうという方法もあります。
ただし、事前に原状回復義務について知っておかなければなりません。

通常、賃貸住宅を借りた場合には建物を退去するときに借りたときの状態に戻さなければならないという
義務があるのです。
セオリー通りであれば、本を置く工作物は作ることができないはずです。

ですが、原状回復ができる状態にしておけば問題ありません。
例えば、壁に釘を刺さないで作る工作物の類であれば特に問題はありません。
問題になるのは釘を刺して固定したりする場合などのように壁に穴を開けたり、
容易に取り外しができないような場合です。