更新料

更新料はおもに京都と東京で残っている風習となります。

大阪等ではありませんので、他の地域から来られた人はびっくりするかもしれません。

ちょっと信じられないよね?

 

仝什漾⊂暖饉圓琉貮瑤ら主張されている更新料の否定は、 民法・消費者契約法の不当拡大適用であり、到底認められるものではありません。

 

◆嵒堝飴魂阿借主から更新手数料を取るのは違法」 「契約書に更新手数料のことが明記してあれば契約書自体が違法」

 

上記ようなまったく違う報告から両者がいい争いをしている形となります。

そもそもなんで更新料なんてものが生まれたのでしょうか。
更新料って更に長く住みますって言っているのにお金を取られるなんてなんだか納得いかない。
ただ、京都と東京という地域に共通することとしたら、学生の多い街。
そういうところは、人の入れ替わりが激しいですよね。
だから、別に長く住んでもらわなくてもまた新しい人が入るからいいという考えなのでしょうか。